プロ用UVハード樹脂50g | ゆめ画材

プロ用UVハード樹脂50g

メーカー希望小売価格
¥2,783 (Tax included)
ゆめ画材 販売価格
¥2,504 (Tax included)
割引
10%OFF
メーカー
エイシア
コンディション
メーカー出荷時状態
商品コード
ai-MK303
硬度の高い紫外線硬化樹脂。UV下地用ボンドと併用すると陶器・木・樹脂製品などにも加工可能...
工作素材特集
お面 芯材
ハーバリウムを作ってみませんか?ドライフラワーはこちらから
ミルクペイントを楽しもう!
Add to favorite

ゆめ画材お買い得情報はこちらから

ゆめ画材新商品情報はこちらから

ゆめ画材プレゼントキャンペーン開催中

商品の説明

紫外線で硬化する一液性の表面コート剤です。
金属・ガラス・プラスチック・磁器などに使えます。


[使い方]

1.最初に素材の表面をアルコールなどで綺麗に拭きとって下さい。
2.ベースの表面に樹脂を薄く塗り、少し置いて表面が若干乾いたら、押し花・デコ・写真などの素材をデザインしてしっかりと押しつけます。
3.紫外線を当てて、硬化させます。
4.次にカバー部分の樹脂を中心から渦巻きのように、気泡が出ないようにゆっくり流し込みます。
一回目は少なめにカバーし、硬化させ、厚みを持たせたい場合はこの作業を繰り返します。
5.仕上げは筆を使って仕上げます。
気泡がある場合は筆か竹串を使って取り除きます。

■綺麗な作品作りのヒント
○完全硬化前に作品に触ると、指紋が残りますのでご注意下さい。
○気泡は竹串のようなものでつぶすか、ドライヤーで暖めると小さなものも抜けやすくなります。
○樹脂が硬化するまではほこりがつきやすいので、紫外線を通す透明なケースなどに作品をいれて紫外線に当てると良いでしょう。
○湿度が低い場合は、樹脂が固くなっている場合があります。
湯煎をして暖めると柔らかくなります。

■紫外線を当てる時間の目安
→天気の良い日の日中で30分から1時間程度、曇りの日では2~3時間が表面が硬化する目安です。
中まで完全に硬化するには、さらに3~5倍の時間を必要とします。
紫外線照射器があると便利です。

■ベース素材について
→素焼きの陶器や、塗装処理をしていない木材などは、染み込み、剥がれ防止の為に別売りの下地用ボンドで下処理をしてからご使用ください。

■取り扱い上の注意
→○直射日光を避け、20度以下の暗い場所で保管して下さい。
○皮膚についたら直ちに石けん水で洗い流すこと。
○万が一目に入った場合には、直ちに大量の水で洗い流し、医師の手当てを受ける事。
○誤って飲み込んだ場合には、直ちに医師の手当てを受ける事。

■成分:特殊アクリレート樹脂

火気厳禁 第四類第3石油類
工作素材特集
お面 芯材
ハーバリウムを作ってみませんか?ドライフラワーはこちらから
ミルクペイントを楽しもう!

WWW.YUMEGAZAI.COM

Facebook ゆめ画材 Facebook ゆめ画材 Twitter ゆめ画材 note ゆめ画材
友だち追加

Copyright © 2002 - 2020 Taniguchi Corporation. All Rights Reserved.

ゆめ画材®